会社設立クラウドとは?

会社の設立からその後の事業開始まで、
創業時に必要となる
あらゆる業務は、
会社設立クラウドに
お任せください。
会社設立の際には、基本事項の決定から始まり、法人印鑑の準備や定款の作成、登記申請、各種届け出書の提出、会社設立後は銀行口座の開設、ホームページ制作、経理業務、税理士探しなど、様々な業務が必要となります。
これらの煩雑な手続きにかかる手間と時間を軽減し、起業した皆さんが本業に専念できるよう応援したい…会社設立クラウドは、そんな思いから生まれました。

料金プラン

「会社設立クラウド」と
他の設立方法の費用比較

3万円からサポートします。

  1. ※1 法定費用とは、法律で定められた手続きを行う際に、実費として発生する費用のことを指します。
  2. ※2 ご自身で設立する場合、紙定款を利用するため、印紙代として上記費用が発生します。
  3. ※3 資本金100万円未満:32,000円、資本金100万円以上300万円未満:42,000円、資本金300万円以上:52,000円。合同会社の場合は定款認証が不要なため、定款認証費用を0円と記載しています。
  4. ※4 株式会社:資本金が約2,143万円未満、合同会社:資本金が約857万円未満。
  5. ※5 相場の金額を記載しています。

会社設立クラウドならではの
無料サービス!

無料
・法人設立届出、青色申告の届け出代行
・法人印鑑無料提供
・電子サイン1年無料
・弁護士・社労士紹介
・バーチャルオフィスご紹介

その他会社設立後、
スムーズに事業開始ができるよう
なんでもサポートいたします!

詳しく見る

サービス一覧

※下記サービス以外にも対応しておりますので、
お問い合せよりお気軽にご相談ください。

会社設立クラウドは
こんな方におすすめ

01会社設立にかかる
費用を抑えたい方
起業時は、なるべく余計な出費を抑えたいもの。業界最低水準の料金設定と豊富なサービスにより、起業し挑戦する方を応援いたします。
02会社設立をなるべく早く簡単に済ませたい方
創業時は、時間や労力を余計に費やしたくないもの。手間をかけず、スピーディーに会社設立ができるよう、業務をサポートいたします。
03事業開始直後の
業務が不安な方
設立後、実際に事業を開始した後のサポートもお任せください。
面倒な口座開設、税理士紹介、経理代行など、あらゆる業務をサポートいたします。

会社設立クラウドの
サービス

会社設立手続きをはじめ、事業開始初期に必要な業務をすべて代行します。
運営会社には各種専門家が在籍しているため、悩むことなく会社の設立、円滑な事業の立ち上げが可能になります。

会社設立前

対応サービス

会社設立(設立登記)

対応サービス

会社設立後

対応サービス

事業運営開始

対応サービス

よくあるご質問

どのような会社を設立することができますか?

株式会社、合同会社、合資会社、合名会社の設立に対応しています。その他の形態につきましても、別途料金にて幅広く対応しております。随時ご相談くださいませ。

会社の形態について教えてください。

会社の代表的な形態としては、株式会社、合同会社、合資会社、合名会社の4つがあげられます。それぞれの形態についての詳細は、以下の通りです。

①株式会社
株式と引き換えに出資を集め、その資金で事業運営を行っていく会社形態のことです。
②合同会社
出資者と経営者がイコールで、出資者全員が有限責任社員という特徴を持つ会社形態のことです。
③合資会社
会社の債務に対し無制限に責任を負う「無限責任社員」と、会社の債務に対し出資額までの責任を負う「有限責任社員」とで構成される会社形態のことです。
④合名会社
無限責任社員のみで構成されている会社のことです。

会社設立にかかる費用を教えてください。

会社設立クラウドで会社を設立した場合、かかる費用の総合計は、株式会社であれば約232,900円、合同会社であれば約90,900円です。

※費用につきましての詳細は、料金表 をご覧ください。
※定款作成手数料、定款認証費用、登録免許税、設立の手数料、会社印の作成費用、印鑑証明書の取得費用、登記簿謄本の発行費の総合計金額です。

会社設立までの期間はどれぐらいかかりますか?

設立登記が完了するまでは、目安として2~3週間ほどかかります。

TOP